2008年01月18日

鹿男あおによし〜神は使いに、鹿を選んだ?

奈良県民にはびっくりのドラマがはじまりました。

「鹿男あおによし」←(YouTube動画でよくみたら「あをによし」でした。)

主人公は玉木宏さん演じる、ツイテイナイ男・小川が奈良公園の鹿に話しかけられ、挙句の果てに顔を鹿にされてしまうというスゴイ?話。

鹿男のタイトルから鹿フェチか鹿をあやつる人とか思いきや、まさか本当の鹿に・・。しかも奈良が舞台なんて・・。

「奈良にロケに来てたのか!!」

でもこの鹿男は「日本の滅亡を救う」というとんでもない大きな仕事がまかされているのでした。

鹿男あをによしのCM


原作は万城目学原作の小説で奈良の女子高に赴任した男教師(玉木宏)がしゃべる鹿に使命を託され波乱に満ちた日々をおくるファンタジックなコメディードラマ。

同僚の新米教師の藤原道子役は綾瀬はるかさんで、赴任先の堀田イトは多部未華子さん。

キャッチコピーは「神は使いに、鹿を選んだ」

ですが、奈良県の葛城地方のものなら「神の使いは鴨の気分」かも?

posted by 評判口コミ at 10:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
テレビ評判ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。